Friday, November 11, 2005

秘密のレシピー、その2:鶏ももとイチジクのカセロール

僕 はイチジクが大好きだ。生のイチジクももちろんいいが、イチジクのケーキ、イチジクのジャム、そして干しイチジクもおいしいよね。キッチンにはイチジク風 味のバルサミコヴィネガーまである。(イチジクマスタードも存在するらしいが、売っているところをご存知の方がいれば、ぜひ教えてください!)

ところが、あるとき買った干しイチジクはそのままではあまりうまくなかったから、なにに使おうかと考えたら、こんな料理を発明した。そして大正解!

レシピーは大体こんな感じ(2人分ぐらい):

たまねぎ1個とにんじん1本をみじん切りにして、ローレルの葉とタイムの一つまみをなべに入れて、オリープオイルでたまねぎが透明になるまでに弱火で炒める。(あれば、ベーコンを1、2枚もみじん切りにして一緒に炒めると味がもっと深くなる。)

鶏 のもも肉を1枚(300g ぐらい)を食べやすい大きさに切って、塩、胡椒、小麦粉をまぶして、フライパンでこんがりに炒める。派手にやりたかったら、ブランデーでフランベーする。 (そんなに派手じゃなくてもいいなら、ブランデーを少々、あとでなべに入れる。)なべに入れる。同じフライパンにうまみを吸い取るようにマッシュルームも 炒めるが、それを最後までとっておく。

干しイチジクを4~5個を4分の一にカットして、なべに入れて、鶏がらスープを加えて、隠し味のマスタードを小さじ1を入れて、鶏肉とイチジクがやわらかくなるまでにゆっくり煮込む(30分ぐらい)。出来上がる前2~3分前にマッシュルームを入れる。

2 comments:

harumi said...

イチジクは、私もだぁーいすき。

1)生ま
2)イチジクのパウンドケーキ。普通はいちじくをpieces にして入れるが、私のお気に入りのお店のは、イチジクをつぶして入れて焼きます。種のつぶつぶが、驚くべきことにちゃんと残る。このプチプチ感、好まし。
3)干しイチジク。まあまあ。

Jan のレシピ、人参の分量が多いので、人参の甘さがでるよね。

今度週末にでもやってみます。だけど、イチジクは、もう季節が終わってしまったかな。

もっと安いといいのに、と思いながらも、売っているのを見ると買わずにいられません。

Kusagauma said...

そうだね、ちょっと甘いよ、この料理(イチジクも甘いし)。でもそれがおいしい!
ワインは軽めのほうがいい。先日解禁されたボージョレーヌーボーとかが合いそうだ。
あと、レシピーに使われているのは干しイチジクで、一年中売っているよ!